Eコマースの
プロフェッショナルとして、
クライアントを支え、
併走し、
成長を
加速させるパートナー

昨今、Eコマースを始めることは珍しいことではなくなりました。自社ECに加え楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonといったモールなどの多店舗運営が現在の主流になっており、専門的なEC運営にはリソースと知識が必要な時代となっています。

私たちは、お客様のEC事業をお引き受けすることで、お客様が自社のブランドやサービスの開発や改善に集中できる「本来の形」を目指しています。
私たちが大切にしている理念は、お客様に寄り添い、長く伴走していくことです。短期的な売上や納期に目を向けるのではなく、お客様やユーザーが求めていることに真摯に向き合い、本質的な価値を提供していきたいと考えています。

ECサイトをリニューアルしたい、ECサイトをうまく運用できない、売上が伸びないなど、EC事業に悩みや課題を抱えているお客様は、ぜひ私たちに声をお掛けください。私たちには、これまで培ってきたECの様々な運用実績と最新の知見をもとに、お客様に最適なサポートを提供しお手伝いする準備があります。

私たちが掲げる3つのMission

Challenge

自ら実践者として新しいことに挑み続ける

当社は自らが事業者としてECサイトを運用しています。
ECが大好きな社員が集まり、ECを最大限に楽しみながら、自らのサイトで検証し、新しいことにも積極的に「挑戦」します。

Challenge

Advance

最前線の技術と情報をキャッチアップし日々進化、前進し続ける

日々進化し続けるEC業界では、常にアンテナを張り、変化をいち早くキャッチし対応する姿勢が必要不可欠です。
当社はさまざまな可能性を模索しながら、常に業界の最前線を学び、開拓し、「前進」し続けます。

Advance

Together

お客様に寄り添い共に成長し続ける

ECサイトはオープンしてからがスタートです。
当社は「制作したら終わり」の業者とは異なり、お客様のパートナーとして親身に寄り添い最適なサポートをご提供しながら、お客様と「一緒に」成長していきます。

Together

社名の由来

Commerce
商売・事業

Media
媒介・仲介

CommerceMedia
商売の媒介者

「メディアコマース」という言葉があります。ECサイトとメディアが一体となった仕組みのことで、ECサイトが情報メディアとしての役割も担うことで新たなマーケティング効果を生み出す手法です。
しかし当社では、メディアありきでECサイトを盛り上げるのではなく、あくまでもサービスは小売り(EC)を主軸とし、商品やサービスからメディアを生み出す形に重きを置いています。

当社自身でECサイトを運営し、当社自身がメディアとなって発信し、購入者様やEC運営者様に有益な情報をお届けしたい、さらにはEC業界を盛り上げ、ボトムアップに貢献していきたい、そんな想いから「コマースメディア」と名付けました。また、「コマース」は商売、「メディア」は媒介、という言葉の意味がございます。

コマースメディア=「商売の媒介者」

当社が目指す姿にマッチした社名であると確信を持っております。

会社概要

会社名
コマースメディア株式会社
本社所在地
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目44-11 フサカビル 6階
代表者名
井澤 孝宏
TEL
※お電話での問い合わせは受けつけておりません。
必ずお問い合わせフォームからのご連絡をお願いします。
設立
2016年5月
従業員数
15名(アルバイト・業務委託含む)
取引銀行
みずほ銀行 / りそな銀行 / ジャパンネット銀行 / 楽天銀行
事業内容
Webコンサルティング / ECサイト運営 / ECサイト受託 / クラウドファンディング支援
主な取引先
株式会社アバハウスインターナショナル / 株式会社ゴーゴーカレーグループ / 株式会社Cygames / Shopify Inc. ※五十音順

沿革

2016年
コマースメディア株式会社設立
ECコンサルティング事業開始
2017年
Shopify Experts 取得(国内3社目)
EC運営受託事業開始
2018年
Kickstarter Experts 取得
クラウドファンディング支援事業開始
2019年
東京都豊島区南大塚に本社を移転