インテリア業界のBtoB向けECサイトを事例を総まとめ!おすすめカートもご紹介

インテリア業界のBtoB向けECサイトを事例を総まとめ!おすすめカートもご紹介

EC市場が成長するなか、消費者として目にするBtoC向けECサイトだけでなく、BtoB向けECサイトへの注目が高まっています。
BtoB向けECサイトをうまく活用することで、業務効率化や販路拡大にもつながります。そのため、BtoB向けECサイトを立ち上げる企業や、検討する企業が増えています。そういったニーズに応じ、BtoB取引ならではの商習慣に対応した受注システムやEC構築パッケージ、支援サービスも増えています。

では実際に、BtoB向けECサイトにはどのような事例があり、どのような支援サービスがあるのでしょうか。本記事では、特に家具・インテリアのBtoB向けECサイトについて、その事例と特徴、サイト構築・運営に役立つシステムやサービスを解説します。
BtoB向け家具・インテリアECサイトの立ち上げを検討されている方、市場調査をされている方は参考にしてください。

ECを積極活用している家具・インテリアサイトの事例

家具・インテリアを扱うECサイトの事例として、BtoB向けの販売を行っているECサイトを7サイト、特徴的な点を比較しながら紹介していきます。

ECORO (エコロ)

エコロ

画像出典: https://ena-kagu.com/page/lp

株式会社イーナ(2007年設立)が運営する、インテリア家具の卸・仕入れサイト。運営元はBtoC向けEC通販の運営経験もあり、実績に基づいた売れ筋商品を紹介してくれます。卸販売だけでなくWeb素材提供など制作のサポートまで行います。月商1,000万円超の利用企業も多数。

  • 【利用形態】
  • 会員ログイン後、価格表示
  • 登録無料
  • 【特徴】
  • エンドユーザーへの直送、ロット単位の発注、コンテナオーダー、OEMにも対応
  • ダウンロードして利用できるWeb素材、プロカメラマン撮影の画像を無料で提供
  • 11時までの注文は当日発送
  • 【支払い方法】
  • クレジットカード
  • PAID(掛売り決済)

SUPER DELIVERY (スーパーデリバリ―)

スーパーデリバリ―

画像出典: https://www.superdelivery.com/p/do/psl/5012/

株式会社ラクーンホールディングスの子会社・株式会社ラクーンコマース(2018年設立)が運営する、総合卸・仕入れサイト。スーパーデリバリー体は2002年に開設され、1,700以上の企業が出展、118万点以上の商品が扱われています。家具・インテリア以外にも、あらゆる店舗・業種の商材を扱っています。

  • 【利用形態】
  • 会員ログイン後、価格表示。企業によっては申請が必要
  • 月会費2,000円(税抜)、無料トライアルあり
  • 【特徴】
  • 約75%以上の商品が1点から仕入れ可能
  • 複数の出店企業の商材を比較検討できる
  • インテリア雑貨ジャンルの卸価格は小売価格の約58%(2019年11月28日時点)
  • 【支払い方法】
  • Paid
  • クレジットカード
  • 代引引換

SHOZAIOH (商材王)

商材王

画像出典: https://www.shozaioh.com/

株式会社ホームテイスト(1997年設立)が運営する家具の卸サイト。自社で企画・デザインしたオリジナル商品を契約工場で生産しています。家具に特化した品揃えで、商品数3は,400点以上(2020年6月時点)。商材の販売だけでなく、Web素材提供など制作のサポートもあります。

  • 【利用形態】
  • 会員ログイン後、価格表示
  • 会員登録無料
  • 【特徴】
  • 自社開発のオリジナル商材が90%以上
  • 在庫を持たずに販売可能、配送を代行してもらえる
  • プロカメラマン撮影写真、Webデザイナー制作商品ページ、切り抜き画像を無料提供
  • 商品によっては3カ月保証サービスあり
  • スタートアップセミナーを開催
  • 【支払い方法】
  • 銀行振込(前払い)
  • クレジットカード
  • オリコ末締め決済
  • Paid決済

MUSTBUY (マストバイ)

マストバイ

画像出典: https://must-buy.jp/

株式会社ナカムラ(1977年設立)が運営する家具・インテリアの仕入れ・卸売サイト。40年間、通販業界を中心に取引をしてきた実績があります。Web素材提供や、業務効率化のためのサポート機能も備えています。

  • 【利用形態】
  • 会員ログイン後、サイト閲覧が可能
  • 登録料無料
  • 【特徴】
  • プロカメラマン撮影写真、動画・アニメーションなどの素材を提供
  • 楽天一括登録用CSVを全商品分用意
  • 在庫を持たずに1個から直送可能
  • 対象商品は13時までの注文で翌営業日に出荷
  • 在庫リストや注文履歴などをCSV形式でダウンロード可能
  • 【支払い方法】
  • クレジットカード決済
  • Paid(後払い決済)

通販Labo

通販Labo

画像出典: http://tsuuhan-labo.jp/

ジェイ・ケイ・プラン株式会社(1990年設立)が運営するインテリア家具卸サイト。家具卸28年の実績を持ち、商品販売だけでなく、Web制作や販促までサポートしています。

  • 【利用形態】
  • 会員ログイン後、価格表示
  • 登録料無料
  • 【特徴】
  • 海外事務所を持ち、現地日本人駐在員が出荷前検品を担当
  • 商品ページ(キャッチコピー、撮影、ページ制作)、キャンペーンバナー無料提供
  • 在庫管理のCSV一括登録機能、商品登録代行サービスあり
  • 在庫を持たずに1個から直送可能
  • 販売後のアフタフォローまで対応
  • オリジナル家具の制作に10本~対応
  • 【支払い方法】
  • Paid

ザッカネット

ザッカネット

画像出典: https://www.zakka.net/c1/3/1/

株式会社ザッカネット(2001年設立)が運営する、卸・問屋・卸売り・メーカーが集まるBtoB仕入れマーケットプレイス。家具・インテリアの他にもさまざまな商材を取り扱っています。バイヤーとサプライヤー(卸・メーカー)双方に開かれた場です。

  • 【利用形態】
  • 会員ログイン後、価格表示
  • 登録無料(サプライヤーは有料プランあり)
  • 【特徴】
  • 個々のサプライヤーと取引ができる
  • 商談可能なサプライヤー(卸・メーカー)との商談が可能
  • バイヤーニーズ掲示板でほしい商材を探すことができる
  • 1点から購入可能なケースが多い
  • 展示会情報が豊富
  • 【支払い方法】
  • サプライヤーごとに異なる

関家具大川本店

関家具大川本店

画像出典: http://www.sekikagu-honten.jp/

株式会社関家具(1982年設立)が運営する家具・インテリアの通販サイト。基本的にBtoC向けですが、法人の大量注文・別注文にも対応しています。関家具は、家具・インテリアの製造・販売に長い実績を持つ会社で、オリジナルブランドも多数展開しています。

  • 【利用形態】
  • 価格・商品ラインナップ公開
  • 【特徴】
  • 法人の大量注文・別注文にも対応
  • 家具修理サービスあり
  • 実店舗あり
  • 【支払い方法】
  • クレジットカード
  • 代引引換
  • 代金後払い(コンビニエンスストア)

BtoB向けインテリアECサイトの特徴

パソコンでの利用を意識したサイト設計

BtoC向けECサイトの利用者の多くがスマートフォンで閲覧するようになっているのに対し、BtoB向けECサイト、特に家具・インテリア分野での利用者は業務の一貫としてサイトの閲覧・発注を行うため、依然としてPCでサイトを利用するのが基本です。そのため、BtoB向けECサイトは、PCで利用することを前提として使いやすいサイト設計とすべきでしょう。

スマートフォンユーザーの多いBtoC向けECサイトでは、スマホで見やすい画像、ページ遷移やスクロールの少なさが求められる傾向にありますが、BtoB向けECサイトでは、詳細な商品説明やカテゴライズ、注文に関する詳細な案内などが求められます。

BtoB ECサイト構築に特化したパッケージやASP、制作サービスを利用することで、そういったBtoB向けのECサイトを設計しやすくなります。

BtoBならではの商習慣への対応

家具・インテリアに限りませんが、BtoBならではの商習慣に対応するために、BtoB向けECサイトでは次のような機能があると便利です。

  • 見積り、掛け売り
  • 取引先ごとの商品・価格・決済方法表示
  • 発注数・発注金額に応じた価格表示
  • 紙の見積書・発注書・請求書の自動読み込み
  • 分納、複数拠点への出荷管理

BtoB向けのEC受注システムや構築サービスでは、こういった機能に対応しているのが一般的です。

「購入」ではなく「見積り」が前提のサイトも

法人や個人事業主がBtoB向けECサイトで家具・インテリアを購入する場合、大量購入となるケースも考えられます。
そのため、BtoB向け家具・インテリアECサイトでは、いきなり商品をカートに入れて購入するのではなく、見積りを出した後に購入という発注フローになっているサイトもあります。

BtoB向けECサイトでは、取引先ごとに商品や価格の設定ができる機能をつけのが一般的ですが、それに加えて、発注数や金額に応じた割引を見積り時に行えるようになっているサイトもあります。

見積りが前提のBtoB向けECサイト事例 ハストネット

関家具大川本店

画像出典: https://www.hust.jp/

ハストネット株式会社が運営する店舗・飲食店向けの業務用家具通販サイト。
卸価格は公開されていますが、発注前に商品と数量を選択して見積書を請求、見積書を確認後、正式に発注、決済、納品という注文フローになっています。

正確でスピーディーな在庫管理が求められる

前述の通り、BtoB向け家具・インテリアECサイトでは、大量発注も一般的です。そのため、売れ筋の予測と迅速な在庫管理が求められます。
在庫を切らさないだけでなく、サイト上の在庫情報を常に最新に保ち、リアルタイムに反映していくことが大切です。そのために、BtoB ECサイトに特化した受注システムと、基幹システムや物流システムとの円滑な連携が必要となります。

BtoB向けインテリアECサイトに役立つサービス紹介

楽楽B2B

楽楽B2B

画像出典: https://raku2bb.com/

ネットショップ向けの制作・システム開発を行う株式会社ネットショップ支援室(2013年設立)が提供する、BtoBカートweb受発注システム。BtoB取引ならではの必要な機能や、業務を効率化する機能を備えています。

  • 【特徴】
  • 取引先ごとに卸価格、販路・商品、決済手段を設定できる
  • AI OCR「注文書自動読込み機能」で紙の注文書を電子データ化、管理できる
  • NP掛け払いと連携、その他外部サービスと連携多数
  • 【料金プラン】
  • ライトプラン 初期費用10万円・月額費用5万円
  • スタンダードプラン 初期費用10万円・月額費用7万5千円
  • エンタープライズプラン 初期費用30万円・月額費用15万円

※AI OCR「注文書自動読込み機能」利用はスタンダードプランから

アラジンEC

アラジンEC

画像出典: https://aladdin-ec.jp/

株式会社アイル(1991年設立)が提供する、BtoB ECカスタマイズ型パッケージ・Web樹修システム。BtoB向けECサイトの構築から運用までを行えます。ASP型よりもカスタマイズの自由度があり、フルスクラッチよりもコストを抑えることができます。

  • 【特徴】
  • 取引先ごとの商品・単価・決済方法の表示など、BtoB取引に必要な機能を標準装備
  • 5000社以上のBtoBノウハウを基に、業界業種に合わせた最適なカスタマイズを実現
  • 基幹システム、送り状発行システム、物流システム、決済システムと連携が簡単
  • 【料金プラン】
  • 月額固定型で登録件数・注文数に関係なく一定料金
  • サイト構築の料金例として、300万円/500万円/1,000万円/2,000万円の事例あり

EC-Rider B2B

EC-Rider

画像出典: https://ec-rider.net/

株式会社イーシー・ライダー(2013年設立)が提供しているBtoB ECサイト構築システム。BtoB向けECサイトの構築から運用までを行えます。手軽に導入できるクラウドASPプラントと、ライセンス購入で独自システムとして導入するオンプレミスの2つのプランがあります。

  • 【特徴】
  • eマーケットプレイス機能:複数サプライヤーが出店できるサイトも構築可能
  • マルチサプライヤー機能:複数拠点での在庫・製造管理、配送管理が可能
  • FAX OCR連携機能:自動でFAX内容を読み取り、システム登録
  • 組織階層管理機能:Web上で部門間や上司への承認・報告ができる
  • 【料金プラン】
  • ライトプラン 初期費用10万円(税別)~/月額利用料5万円(税別)~
  • ビジネスプラン 初期費用10万円(税別)~/月額費用10万円(税別)~

※クラウドASPの場合。その他、オプションやオンプレミスプランあり。

まとめ

BtoB向け家具・インテリアECサイトの事例を見ると、自社で家具・インテリアの企画・製造に関与しいる会社が販売サイトと、複数のサプライヤーを集めて出店・出品できる販売サイトと、大きく2つのパターンがあることが分かります。ECサイトを立ち上げる場合は、自社がどちらに当てはまるのかを明確にした上で、サイト構築・運営に取り組むと良いでしょう。

また、BtoB向けECサイトで家具・インテリアを購入するユーザーの目的は、リアルショップや飲食店、あるいはオフィスなどが設備として使用する場合と、購入した商材を自社で販売する場合とがあります。どちらのユーザーを想定しているかで、サイトの設定や運営方針が変わります。

BtoB向け家具・インテリアECサイトを立ち上げる場合は、これらの点を明確にした上で、事例を参考に、どういったサイトにするかを考えてみてください。

コマースメディア株式会社

国内3社目のShopifyエキスパートとして、サイトの制作・運営・物流までワンストップでサービスを展開しています。
お問い合わせ・ご相談はこちらまで