ShopifyネットショップのSEO対策に効果的な「構造化データ」とは?

ShopifyネットショップのSEO対策に効果的な「構造化データ」とは?

インターネット(主にGoogle)の検索結果で、Webサイトを上位表示させるためのSEO対策は非常に重要です。その方法の1つとして、自身のWebサイトに「構造化データ」を設置するという対策があります。

本記事では、この構造化データについての概要や、Shopifyネットショップへの設置方法についてご説明いたします。

構造化データとは?

構造化データとは、Webサイト上の様々な情報を検索エンジンに伝える技術のことです。

例えば、ネットショップの商品ページには「商品名」「価格」「商品画像」などといった、様々な情報があります。私たち人間が見れば、それらの情報は商品に関するものだと判断できますが、検索エンジンのクローラーは同じように判断できません。

そこで、構造化データの技術を使用し、検索エンジンがWebサイトの情報を認識できるようにするのです。

構造化データを設定するとどうなる?

構造化データを設定すると、Googleの検索結果に下記画像のような「写真」「価格」などの情報が表示されるようになります。

リッチリザルトの一例

ページ概要を説明するテキストに加え、写真や価格などの情報が検索結果に表示される仕組みは「リッチリザルト」と呼ばれています。このリッチリザルトを表示するために構造化データを設定する必要があるのです。

ユーザーが検索結果を見た際、商品写真などの情報が載っていることは視覚的に目を引くポイントになります。Shopifyの場合SEO機能がすでに組み込まれていますが、構造化データについては個々で対応する必要があります。クリック率を向上させるためにも、構造化データの設置をおすすめいたします。

ご自身のサイトに構造化データが設定されているかどうかは、Google提供の構造化データテストツールで確認することができます。検出結果が表示されれば、構造化データが設定されているということになります。また、このツールで文法間違いやデータの構成エラーなどが出ていないかもチェックできます。
構造化データ テストツール

構造化データの設置はどう行う?

Shopifyネットショップへ構造化データを設置するには、手動で設置する、もしくはアプリを使う方法があります。本記事では、アプリをインストールして設置する方法をご紹介いたします。

※手動で構造化データの設置をする場合は、HTMLマークアップを理解していることや、Shopifyのページ構成を理解していることが前提になります。本記事は構造化データ自体を理解したい方に向けて書いておりますので、詳細なコード情報は割愛させていただきます。
技術者の方でコードの情報などを知りたい方は、下記リンクをご確認ください。
https://developers.google.com/search/docs/data-types/product

高評価の構造化データ対応アプリ

Shopifyネットショップでよく使われていて、評価の高いSEO対策アプリを2つご紹介します。
詳しい知識がなくても基本的な対策ができ、有料にはなりますが構造化データのサポートも含まれています。

インストールする際にコードを書く作業がありますが、ヘルプやカスタマーサポートがあるので知識がない方でも安心です。

双方とも7日間のフリートライアルがあるので、使いやすさやご自身のサイトに合っているものを選ぶと良いでしょう。

SEO Manager

SEO Manager

SEO Managerは月額20ドルで、SEOに関わる対策を一通り行うことができます。一部ではありますが、主な機能は下記のとおりです。

  • Google検索でのインデックス状況やページスピード、モバイル最適化のチェックなどといった各種設定
  • エラーやリダイレクトリンクのチェック
  • 構造化データサポート
  • 商品やカテゴリのtitleタグを一括変更できるテンプレート機能
  • Google Search Consoleの検索パフォーマンスデータチェック

Plug in SEO

Plug in SEO

Plug in SEOは無料プランと有料プランがあります。構造化データの設置は、月額20ドルの有料プランにアップグレードする必要があります。主な機能としては、下記のようになっています。

無料プラン

  • ページタイトル、見出し、メタ記述、速度、ブログ、リンク切れなど、SEOの問題点のチェックと解決策の提示
  • 問題がある場合にメールで教えてくれる
  • メールでのヘルプ、サポート

有料プラン

  • SEOの自動最適化(手動での作業時間短縮)
  • 構造化データサポート
  • テンプレート作成や一括編集など、タイトルやディスクリプション(説明)が効率的に編集可能
  • 詳細な説明ビデオの提供
  • 無料でテンプレート作成などといったプレミアムサポート
  • 高度なSEO対策機能

まとめ

構造化データについての概要や、設置の方法をご紹介しました。検索エンジンにご自身のサイト情報をしっかり伝えてあげることで、検索結果に詳細な情報を表示し、ユーザーの訪問を促すことができます。

また、アプリを導入することでサイト全体のSEO対策もできるので、検索順位に課題がある場合はインストールしてみてはいかがでしょうか。

もし、アプリの導入がよくわからなかったり、うまくいかない場合はぜひ当社にご相談ください。

コマースメディア株式会社

国内3社目のShopifyエキスパートとして、サイトの制作・運営・物流までワンストップでサービスを展開しています。
お問い合わせ・ご相談はこちらまで